« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月27日 (金)

用語集・表記集更新

13章後半分追加です。

「SD_glossary.doc」をダウンロード

「SD_expression.doc」をダウンロード

TNK

| | コメント (0)

2007年4月26日 (木)

用語集・表記集更新4/26

6章終了しました。

OTK


「SD_glossary.doc」をダウンロード

「SD_expression.doc」をダウンロード

| | コメント (0)

2007年4月20日 (金)

用語集・表記集更新4/20

15章終了後のものです。

OTK

「SD_glossary.doc」をダウンロード
「SD_expression.doc」をダウンロード

| | コメント (0)

2007年4月19日 (木)

用語集・表記集更新4/19

11章の検討会終了後のものです。
「SD_expression.doc」をダウンロード

「SD_glossary.doc」をダウンロード

| | コメント (0)

2007年4月17日 (火)

用語集更新

2章(adaptive peak/valley)および7章(genetic code)該当部分でのマイナー更新をしました。関係部所の確認をお願いします。

「SD_glossary.doc」をダウンロード

OTK

| | コメント (0)

2007年4月13日 (金)

用語集・表記集更新

13章前半検討会後の更新です。

「SD_glossary.doc」をダウンロード

「SD_expression.doc」をダウンロード

TNK

| | コメント (0)

2007年4月10日 (火)

訳語・表記集4/10

4/10,6章途中まで(KO / TNK, OTK).
網掛けは全体MT後の変更・追加点です.

「SD_glossary.doc」をダウンロード
「SD_expression.doc」をダウンロード

OTK

| | コメント (0)

2007年4月 6日 (金)

訳語・表記集4/6

11章前半の検討会を経たものです。

KO「SD_expression.doc」をダウンロード

「SD_glossary.doc」をダウンロード

| | コメント (0)

2007年4月 5日 (木)

訳語・表記集

「SD_glossary.doc」をダウンロード

「SD_expression.doc」をダウンロード

MT直後のものをさらに修正したものです。

TNK

| | コメント (0)

国際シンポジウム"Evolution and the Mind"のお知らせ

田中です。

シンポジウムの告知です。
___________________________________

神戸女学院大学 国際シンポジウム“Evolution and the Mind”
4月21日(土)、13:30-18:30(於・神戸女学院大学講堂)

ダーウィンの『種の起源』から150年。進化論によって私たちの自然界に対する見方は大きく変化しました。近年では、心に対する見方にまで影響が及んでいます。ダーウィンの進化論は心の理解に貢献するのか? このシンポジウムではこの課題に答えるべく、日英の哲学者・心理学者・生物学者がそれぞれの専門分野から議論を行います。

基調講演(13:30-16:30)

内井惣七(哲学 京都大学名誉教授)
Darwin on the Evolution of Morality

デイヴィッド・E・オーヴァー(心理学 Durham大学教授)
Darwin's Theory of Evolution and Human Reasoning
(同時通訳つき)

討議(17:00-18:30)

パネリスト
遠藤知二(生物学 神戸女学院大学教授)
Wai Ling Lai(哲学 神戸女学院大学客員準教授)
中丸麻由子(生物学者、東京工業大学準教授)
デイヴィッド・E・オーヴァー(心理学 Durham大学教授)
内井惣七(哲学 京都大学名誉教授)
山祐嗣(心理学 神戸女学院大学教授)

入場無料・申込不要

アクセス・・・阪急門戸厄神駅より徒歩10分

| | コメント (0)

2007年4月 4日 (水)

全体MT終了後

翻訳者各位
先ほどのミーティングで検討した結果です:
「SD_glossary.doc」をダウンロード
「SD_expression.doc」をダウンロード

最終検討のメール配信は、各章:
4月上旬:5,7,8,10
中旬:2,3,4,9
下旬:6,11,13,15
ですので、よろしくお願いします。

それでは。

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »